ロイヤルカナン 韓国産は買うな!

愛犬家大ショック!突然の悪いニュースに騒然!

著作者: evocateur

 

※最初に断っておきますが、サイト作成者は韓国に恨みがあるわけでも、
悪意を持っているわけでもありません。
また危険を煽るつもりも毛頭ありません。
ネットで調べ、しっかりとしたソースがある情報を書いています。
ロイヤルカナンを続けていいのか?このサイトが参考になれば幸いです。

 

 

2014年9月、驚くべき報道がされました。

 

 

愛犬家から人気の、フランスのドッグフード会社・ロイヤルカナンが
650億ウォンを投資し全羅北道金堤(チョンラブクド・キムジェ)に、
アジア初の生産基地を作ると発表した・・・・というニュース。

 

つまり韓国がアジア初のロイヤルカナンの生産基地になる         
ということです!

 

ロイヤルカナンの社長が言うには、韓国・金堤工場は

 

生産製品の80%以上を日本に輸出する予定だといいます。

 

→獣医さんのお話では、メーカーさんから2017年からと聞いているそうです。

 

ロイヤルカナンといえば、病気の犬・猫用に様々な療養食を出しているメーカーで、
病院で出される療養食はロイヤルカナンが多いです。

 

また、ロイヤルカナンが比較的高いフードになるからなのか?
自分のペット(家族)にロイヤルカナンを与えている飼い主の方のフードへの関心度は
非常に高いと言われています。

 

フードはもちろんのこと、おやつなどペットが口に入れるもの全てについて原産地や、
原材料をしっかり調べて購入を決める飼い主さんが多いと言われているので、
今回のこのニュースは愛犬家・愛猫家にとってかなりショックなニュースとなったみたいです。

 

早速対策を考えねば!という愛犬家・愛猫家が多いようなので、いかに韓国産に問題があるかを知った
飼い主さん達が、今後を真剣に考えているといえるのではないでしょうか?

 

うちの犬も獣医さんに勧められたロイヤルカナンの療養食を長年食べているので、
正直、このニュースは人ごとではありません!

 

ロイヤルカナンをこのまま続けていっても大丈夫なのか?

 

それとも、日本で売られるロイヤルカナンのフードが全て韓国産に切り替わってしまう前に
ロイヤルカナンの代替品に変えた方がいいのか?

 

我が子のために真剣に考えてみました。

 

同じような状況の方の参考になったら幸いです。

何故、韓国製は危険なの?

韓国製のフードの危険性を言う前に、つい最近アメリカで起きた、ペット大量死事件について
皆さんは知っているでしょうか?

 

日本では完全にスルーされましたが、アメリカなどでペットが1,000匹以上大量死し、
調べた結果、中国産の粗悪なペットフードが原因だと特定されました。

 

発表によれば、2007年から現在までで、健康被害が確認されたケースは約5600匹。
そのうち1000匹以上が死亡したと見られている。原因は不明だが、犬たちには胃腸疾患や
腎不全による下痢や嘔吐の症状が確認された。

 

とのことでしたが、当の中国はその発表に猛反発し、今現在も謝罪はしていません。

 

まあ毒入り餃子事件や、ミルクにメラミンが混入していた事件など、過去中国が起こした事件を
思い返してみれば、毒入りのペットフードが流通していたとしても不思議ではありませんが、
恐ろしいのはアメリカでたくさんの犬達を殺した中国製のペットフードが、日本でも飼い主には一切知らされず
流通している可能性があるということ!

 

儲けるためなら他人の命のことは考えないという、衛生管理のずさんさ・倫理観のなさは
今まで何度もニュースで見て、貴方も恐ろしさを感じたのではないでしょうか?

 

 

一方、韓国ですが、韓国の汚染された食品が日本にたくさん輸入され、販売されている事を知っているでしょうか?

 

日本国内ではなかなか広まりませんし、販売が規制されたりもしませんが・・・・・。

 

>> 汚染されすぎている韓国産食品!野良犬の糞がキムチに!
日本へ輸出するキムチに痰を吐く韓国人従業員!

 

今回のこととは直接関係ないかもしれませんが、韓国は犬を食べる習慣のある国だと言われています。

 

また今、日本と関係が悪化しており、日本への恨みが高まっていると聞きます。

 

ただでさえ日本人になら何をしてもいいっていうお国柄な上に、犬は食料であって家族でも何でもない国で
作られたペットフード。

 

貴方は心配じゃないですか?

 

人にも躊躇なく非衛生的なことができるなら、ペットにならなおさらひどいことをするんじゃなかろうか?
って不信感を抱いてしまっても仕方がないのではないでしょうか?

 

私はそんな危険性がある韓国製のフードを、自分の大事な家族である愛犬に与える気には
正直言ってなりませんでした。

 

でも愛犬が健康で長生きするためには、毎日食べるフードの安全性が一番大事っていう事も事実。

 

ということでドッごフードについて色々と調べてみました。

ドッグフードの危険な噂・・・

最近、食の安全が脅かされています。

 

マク◯◯◯ドの異物混入事件も記憶に新しいですよね?

 

ロッテのガムにハエが混入していたり、焼きそばにゴキブリが入っていたり、センセーショナルな写真も
ネットで大々的にツイートされました。

 

イ◯ンの◯◯バリューは原材料が中韓だという噂もありますし、いやいやイ◯ンに限らず、
コンビニもファミレスも、安い庶民的な所で出されてるものの原材料は全て安い
中国産や韓国産のものだよと言われるくらい、それらのものが広く出回っている日本です。

 

ではドッグフードはどうなんでしょう?

 

人間の食べ物にはいろいろな添加物が入っていて、アトピーや自閉症など様々な病気の
要因になっていると言われていますが、
犬のフードもまさしく人間と同じように添加物がたくさん含まれているんです。

 

人間より規制が緩いため、人間よりひどいことになっていると言ってもいいかもしれませんね?

 

実際に、ドッグフードに対する規制は特に日本では著しく低く、国産とうたってあっても国産かどうかも疑わしい
そんな微妙なフードが実は多いのでは?と言われています。

 

それは、例え原材料が中国産の汚染された肉が原料であっても、最終的に日本で何らかの処理をした場合、
原産国が日本と書いても罰せられない法律だからなんです。

 

例えば・・・完成して、もう売り出すだけのフードを中国から輸入したとして、
それを日本でもう一度袋を詰め直したら・・・・・

 

そうです、日本産になっちゃうんですガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

100%中国の原材料で、中国で作られたものでも、日本で袋詰めしなおしただけで日本製のフードとして
出回ってしまう、この事実。もう何を信じていいのかわかりませんよね?

 

実際、有名メーカーでもそんな偽装工作をしているのでは?と噂されている企業があるんです。

 

また、食用に適さない『4D』という部位がペットフードに使われているかもしれないという話は知っていますか?

 

4Dというのは、

 

「死んだ動物の肉(Dead)」

 

「死にかけた動物の肉(Dying)」

 

「病気の動物の肉(Diseased)」

 

「障害のある動物の肉(Disabled)」

 

を意味します。

 

ウソでしょ?それ煽り過ぎ〜!って言われちゃうかもですが、煽りだったらどんなに良かったか?

 

実際に以前、徳島市、鳴門市、佐那河内村が、路上などで死んだ犬猫の死がいの処理を、
一般廃棄物処理の認可のない徳島市内の肉骨粉加工業者に委託していた問題が起こっています。
(肉骨粉加工業者はドッグフード用として業者に販売していたようです)

 

それくらいペット業界の闇は深いんです。

 

愛するペットに良かれと思ってしたことが、飼い主が知らなかったことで、実はペットを危険にさらしていたなんて
笑うに笑えません!

 

飼い主は最新の情報をしっかりと入手し、その中から真偽をしっかりと見極めた上で、真実の情報を
選択していく勉強を一生続けていく必要があると言えるでしょう。

 

人間と比べて小さな体の犬達。その体を健康に保つためには、日々口にするフードの質が一番!

 

保存料や着色料、香料などの添加物が一切入っていない、人口加工物や肉副産物が使用されていない

 

ナチュラルなフードを選ぶことが大事です。

 

肉副産物とは?

汚染されていない、かつ精製されていない動物の組織のこと。
肺、脾臓、腎臓、脳、肝臓、血液、骨、胃腸(含有物は除く)などのこと。 
毛、角、歯やひづめは含まれない。

犬にとって安全なフードって何?

NDF ナチュラルドッグフード

 

 

NDF ナチュラルドッグフードというのは、ペットの先進国・イギリスで、
愛犬が本当に必要としている栄養素を摂取できるよう、
獣医師・栄養士・植物学者が協力し、2年の歳月を費やして編み出したフードです。

 

(1)厳選された100%無添加素材
◆アレルギー源になりやすいと言われている素材を使わず、長く食べ続けても安心な素材だけを選びぬいています。
◆原材料に含まれる天然のハーブの力で、フードの酸化を防止。
◆熱に弱いビタミン類をできるだけ損なわないよう加熱しています。
◆素材選びと配合にこだわった独自の「ベジタブル・ハーブミックス」を使用。
◆脂肪分には、脂肪酸「オメガ3」「オメガ6」がバランスよく含まれた「亜麻仁油」を使用。

 

(2)ワンちゃんが喜ぶおいしさ
◆人間も食べられる高品質のイギリス産ラム(子羊)肉を使用。
◆乾燥ラム肉に生のラム肉をたっぷりと「21%以上」もブレンドしています。(肉含有量/最大55%)

 

(3)徹底的な品質管理
◆国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得し、州議会と英国小売協会にも認められた工場で、徹底的な品質管理のもとに作られています。

 

(4)無理なく続けられるお値段
◆栄養の吸収効率がきわめて高いナチュラルドッグフード。6kgのワンちゃんの場合、1日あたりの食事代は、たった194円です。(※定期コース1回2袋お届けの場合)

 

 

>>NDF ナチュラルドッグフードの詳細はココ

 

カナガンドッグフード

 

カナガンもペット先進国・イギリスのフード。

 

イギリスの飼い主さんの80%がリピート購入している、人気のフードです。

 

嗜好性が高く、偏食気味だったワンちゃんもよく食べると口コミもいいようです。

 

厳選された健康的な原材料を使っているので、品質的には抜群です^^

 

(1)食べやすい小粒タイプ
◆子犬や小型犬でも安心!

 

(2)食いつきがよく、ベストな栄養バランス
◆高タンパク・低炭水化物
◆健康的な骨格と、美しい毛並みのために!
◆犬にとって理想的な配合のため、消化しやすい!
◆野菜やハーブも配合されてヘルシー

 

(3)安心・安全
◆国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造
◆徹底した品質管理
◆産地イギリスから直輸入
◆ナチュラルな原材料のみを使用

 

 

>>カナガンドッグフードの詳細はココ

 

ネルソンズドッグフード

 

『ネルソンズドッグフード』は、イギリスのトップブリーダーが自身の愛犬のために開発した
「穀物不使用」「人工添加物不使用」の高品質ドッグフードです。

 

ネルソンズドッグフードに含まれるサーモンオイルや海藻は輝く毛並みを作り、
オリゴ糖は腸内環境を整え、免疫サポートに役立ちます。

 

また特出すべきなのが、グルコサミン・コンドロイチンを配合している所!

 

日本の小型犬に多いとされている膝蓋骨脱臼や、関節炎・腰痛など、
関節の気になるワンちゃんにも配慮されています。

 

話はそれますが、うちの子は関節が弱いので、獣医さんの指導のもと
フードとは別に、毎日グルコサミンとコンドロイチンのサプリメントを取っています。

 

サプリメントを取るようになってから足の具合は目に見えて改善しました^^

 

グルコサミン・コンドロイチンを配合しているフード、オススメですよ。

 

 

>> ネルソンズドッグフードの詳細はココ

まとめ

今回のロイヤルカナンのアジア工場が韓国に建設され、そのうちの80%が
日本に向けて輸出されるであろうというニュースは、愛犬家や愛猫家の間で急速な勢いで広まり、
代替フードを探す人で情報が入り乱れ、大騒動となっています。

 

私はそんな状況を大げさとは思いません!

 

むしろそれまで愛しているペットを家族と思い、大切にしている人が多いことを嬉しく思いました。

 

日本のペット市場は年々拡大を続け、ペットもビジネスになっています。

 

10年20年前では考えられなかった程、情報がネットで素早く手に入るようになり、
ウソやまやかしが通用しなくなってきていると感じます。

 

たくさんある情報の中から飼い主は真偽を見極め、自分にあった情報で行動していくことが
今後求められるでしょう。

 

ロイヤルカナンは今後、韓国産になったことで日本ではシェアを落としてしまうのでは?と言われています。

 

それが事実かどうかは実際に韓国産のロイヤルカナンが市場に出回ってみないとわかりませんが、
そうなった時に慌てないように、飼い主は常に最新の情報を集め対策を練っておきましょう。

 

ペットにとっては貴方が全てなのですから。

 

貴方のペットが健やかに毎日を暮らせますように・・・・

 

 
 
 
  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  豌キ隕玖ェ蜍戊サ雁ュヲ譬。  螳牙ソ縺ァ縺阪k蜷亥ョソ謨咏ソ呈園  H&R  荳ュ蜿、繝帙う繝シ繝ォ 諢帷衍  繧ソ繧、繝、 繝溘ル繝舌Φ  IT 蟆る摩蟄ヲ譬。  GULF  蜊壼、壹ョ譽ョ繝峨Λ繧、繝薙Φ繧ー繧ケ繧ッ繝シ繝ォ  繝ゥ繝斐せ繝ゥ繧コ繝ェ  逋ス莠 繝ェ繝輔か繝シ繝  繝励Μ繧ヲ繧ケ 荳ュ蜿、  蜷咲ーソ雋ゥ螢イ